2017年 日本旅行 7日目

黒川温泉街

先日食べてすぐに寝てしまい、朝すごく早く起きた私とモーリス。

朝食の時間、8時半まで、たっぷりと時間があったので
旅館内にある、共同の露天風呂へ。

旅館の中庭が綺麗で、
露天風呂までの道のりも、写真を撮りながら。

20170719_090655.jpg

けして大きくはない旅館の敷地だけれど、
早朝の中庭散歩はなかなか楽しかった。

そして、早朝の露天風呂はまたもや貸し切り~☆

20170719_142447.jpg

で、またもや誰もいないことをいいことに、
GoProってみました☆

一緒に温泉体験してください!

↓お風呂へ行く道と、お風呂の中




温泉と中庭の散歩を堪能した私たち。
そうこうしていると、もう朝ごはんの時間です。

昨日と同じ、個室の食事処に行き、
こんな感じの朝食を食べました。

20170719_083536.jpg

朝から豪華!!

モーリスも感動していました。

20170719_083543.jpg


どれもこれもおいしくて大満足。

感想は?と聞くと、また絶対ここに来たい!と言っていました。



朝食が終わり、身支度を整えて、私達は、
前日行けなかった黒川温泉街に行くことにしました。

黒川温泉街までは車で5分の距離ですが、モーリスが、
「道が狭くて急勾配すぎて、運転が怖すぎ」と、言っていると、
旅館の人が送迎の車を出しますよ、と言ってくれました。

お言葉に甘えて送ってもらい、着いたのはザ・黒川温泉街

DSC02477.jpg

山の中にいきなり出現する、立ち並ぶ温泉宿。

20170719_101806.jpg

この川の両端に温泉宿が乱立していて、
たくさん橋があります。

20170719_104605.jpg

橋を渡ってこっち行ったり、あっち行ったり、
まずはお散歩して回って、景色を楽しみます。

20170719_111238.jpg

外から眺めて楽しむだけじゃなくて、
旅館の店の前には足湯があったり、囲炉裏があったりして
「ご自由に休憩してください。」と。

20170719_105242.jpg

風情がありますなぁ☆

さらに、お土産屋さん、カフェ、レストランもたくさんあって、
食べるものには困りません。

20170719_105633.jpg

この辺で、お餅やせんべいや、ソフトクリームなどを食べ歩き。
お土産もちょっと買いました。

あんなに朝食べたのに、お昼すぎにはちゃんとお腹が空いて・・・
私の弟から勧められたカフェで、昼食となりました。

20170719_121328.jpg

私は馬肉のカレーを、モーリスは肥後牛のあぶり牛丼を。
なかなかの味でした。

DSC02487.jpg

ところで、モーリスが首にかけている手ぬぐい、
暑くて汗をかいてしょうがないから、手ぬぐい買おう、ということになり
この黒川のお土産屋さんで買ったのですが、
使い始めると病みつきになったらしく、常に着用。
これから、モーリスのトレードマークとなりますw

お腹がいっぱいになって、
観光地も見つくしたし、やっぱり旅館に帰って、もっと温泉に入ろう、ということに。
最後のしめに、黒川温泉発祥のきっかけになったお地蔵様にご挨拶に。



旅館に帰ることになったのはいいけれど、また迎えを呼ぶのもなんだかなー。
せっかくだから歩くか?

と、いうことになり、ハイキングしながら旅館への道のりを楽しむことに。

車だと5分ですが、山道を登りながら歩くと30分くらい。
夕飯までにカロリー消費しないとだから、丁度いいか。

モーリスが、「日本は階段と坂道の国」 と、いうんだけど、
黒川はまさにオンパレード。

こんな階段や

20170719_124637.jpg

こんな階段を上って

DSC02473.jpg

そしてこんな坂や

DSC02472.jpg

こんな坂を上って

DSC02484.jpg

だんだんと人気の少ない山道へ。

DSC02501.jpg

曇ってて、暑くて、湿気がすごくて汗が噴き出す感じだったので、
私もお土産屋さんで買った手ぬぐいを装着!

20170719_130323_2017081523510301f.jpg

確かに病みつきになるなぁこれ。
便利です。

天気はいまいちだったのだけど、
それでも山の空気は澄んでて気持ちよくて、

川の音を聞きながら、

20170719_125736.jpg

咲いてる花を楽しみながら、旅館へ歩きました。

20170719_131801.jpg

旅館に着いたら、お部屋が綺麗に掃除してあって、
新しい浴衣、アメニティー、飲み物が置いてありました。

「おかえりなさい」と、お茶とお茶菓子までもってきてくれました。

20170719_151437.jpg

この後、別のところへ観光に行ってもよさそうな時間だったのですが、
やっぱり慣れない山道の運転は気疲れするので、
夕飯まで、また、ゴロゴロして、温泉を楽しみ倒すことに。

部屋についてる露天風呂↓

20170719_162114.jpg

この日は雨も全然降らなかったので、
ゆっくり部屋の露天風呂を楽しみました。

20170719_160651.jpg

お風呂に浸かって、耐えきれないくらい熱くなったら、
この中庭の椅子に座って涼み、

20170719_160829.jpg

しばらくしてまたお風呂につかって、と、繰り返し。

お茶を飲みながらお湯に浸かってみたり、
ボヘミアンラプソディーを合唱しながらお湯に浸かってみたり!?

まさに至福の時間(!?!?)

部屋についているお風呂に飽きたら、
また旅館の露天風呂に行ったり、敷地内を散策したり。
隠居生活っぽいなぁw

で、待っていました、夕ご飯!

20170719_191732.jpg

この日の食事部屋は、ちょっと大きめの部屋でした。
体の大きなモーリスのために、こちらに移動してくれたのだとか。

ちゃんとここからも庭が見える☆

20170719_181217.jpg

この日も豪華な夕食で、期待を裏切らないおいしさでした。

前菜から、

20170719_180018.jpg

あの、右上の器に入ってる、透明の汁の中のアワビと野菜が
とてつもないおいしさでした。

それから、青い器にはいってるのは、ブドウとシイタケのみぞれ漬け。
シイタケとブドウですよ!グレープ!、それに大根おろし!
不思議な組み合わせなのに、激うまですよ!何これ!

そして、お造り、

20170719_181442.jpg

揚げ物には天ぷら、

20170719_184024.jpg

焼き物には、鮎、と、ウナギの飯い蒸し。

20170719_182655.jpg


メインディッシュには地鶏のすき焼き。

20170719_185121.jpg

20170719_184913.jpg

止椀には、ご飯と赤だしの味噌汁で、
この日はちゃんと忘れずに撮ったデザート

20170719_194013.jpg

↑モーリスの頼んだクリームブリュレ。

20170719_193958.jpg

↑木の芽のシャーベット

このシャーベットのおいしさに激烈に感動した私。
木の芽って、吸い物なんかに入ってる、香りの強い山菜なんですが、
シャーベットにするとは!しかも激うまとはいかなること!!!

ビデオもあります。時間がある人は見てやってくだせー。



この日も、前日と同じパターンで、
息をするのも苦しいくらい膨れたおなかを抱えて、
私が命からがら(!?)、部屋に戻ると、

20170719_194845.jpg

あぁぁ、布団敷いてあるー。布団が私を呼んでいるー。

と、そのまま、また朝まで爆睡。
いや、もう幸せすぎて牛になってもいい。

次の日は九州をまた北上します。

帰りたくない。
ここに住みたい。
おやすみ。

コメント

非公開コメント

PROFILE

リサ&モーリス

Author:リサ&モーリス
Welcome★

こんにちは。2009年に日本からアメリカ、シカゴに引っ越して以来、新しい文化、価値観、人々、食べ物に出会いながら楽しく生活しています。ここでは主に私の好きなことやもの、特にDIY、収納やインテリアに関するプロジェクト、料理、などなどを皆さんと一緒にシェアしたいと思っています。一人の日本人教師が異国の地で新しい文化を学びながら暮らしている様子を綴ったブログです☆


国際結婚の手続き情報HP↓
Rt's ★ アメナビ ★

Follow me on Youyube too! ↓
Risa's Youtube Channel

CONTACT ME

name:
e-mail:
title:
message:

QR CODE

QRコード