スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nature Museum Chicago

週末、近所の自然博物館へ
モーリスと散歩ついでに
ぶら~っと行ってみました

めっちゃ小さい博物館でしたが
なかなか楽しかったです

見所は、バタフライ・ヘイヴンという蝶々の楽園
温度も湿度も蝶々に最適に保ってあるそうです。
なま暖かい温室のような部屋に
沢山の蝶々が放し飼いにしてあって
人間も中に入って遊べます★

12012010300butterfly_haven.jpg

↑こんな感じの蝶々の部屋
ここに入っていくと、上から下から横から
蝶々がバサバサ飛んできます

虫が苦手な私は、私めがけて
羽ばたいてくる蝶々たちに逃げ腰

カメラぶれまくり

Photo0049.jpg

ようやく綺麗に撮れた一枚
しかも結構遠くからビクビク撮ったよ
しかもこれ、蝶々というより、蛾!?

この部屋を抜けると

0700-500x375.jpg

さなぎになったやつだけ集めたショーケースが!
生命の再誕!ちょっと気持ち悪い感動的シーンが見れますw

さらにこの博物館には動物の剥製が
たーーーーくさんありました!

それに面白かったのは
むかーしむかし、シカゴ川に生息していた生物の化石!

Photo0053.jpg

なんとかザウルスという名前だったけど
モーリスさえ読めない名前だったので忘れました

軽くモーリスの二倍はあるでかさ!
現代のシカゴにこれがいなくて一安心だ

そしてまたもやむかーしむかし
シカゴ川周辺に生息していて今はいないもの

Photo0052.jpg

タランチュラ!
これは作り物じゃなくて本物でした

ケースに入ってるとは言え、結構怖いですね。
恐る恐る写真をとりました笑

このコーナーにはシカゴ川に
昔生息していた生物シリーズとして
他にも色んな種類の蛇やかえるや亀が沢山いました。
かなり怖かった わくわくしました

これからテキサスに引っ越す友達がいて
部屋探しをしてるそうですが
テキサスではタランチュラやさそりが普通に庭にいたり
家の網戸にくっついてたりするらしいので
ハイライズ(高層マンション)に住むんだといってました。

現在のシカゴはこういうのが
生息できないほど寒いのである意味嬉しいですw

シカゴ自然博物館(ネイチャーミュージアム)小さいけれど
虫がたくさんいて、
動物の死体剥製がたくさんあって
恐ろしい毒蛇や毒かえるや毒グモが沢山いる
なんともスリリングなところでした

怖がりの私をモーリスが
めっちゃ笑いまくるという散歩になってしまいましたょ。

子供は喜ぶだろうな~こういう所。
モーリスも喜んでたし。。。


コメント

蝶のサナギはパスしたいけど
飛んでる蝶の写真を撮ってみたいな~
なかなか出会えないし、見つけても逃げられちゃう・・・
怖いモノがたくさんあるミュージアムですね(笑)

こんにちは~♪

わー!!絶対息子が喜ぶっ(>∀<)
私もこういう場所は大好き&興味シンシンなのだけれど、
夫が苦手なのですよねー(苦笑)

こんにちは!

そうか~~
バタフライって蝶やったんですね
水泳のほうかとおもってしまう^^

Risaさん蜘蛛の写真は手でつかんで
手のひらで撮らなきゃ(爆)

私も・・・触れません><

…ステキ…
なんて楽しそうなところでしょう!
私はとてもとても大人ですが、喜びます
とても喜びます!
Risaさんのビクビクっぷり、なんとなく伝わりましたよw?
私も行くならRisaさんと行きたいです☆

でも庭にサソリとタランチュラはイヤかなぁ…
(ちょっとだけ飼ってみたいけど)

わ~
行きたいなぁ~

子どもたち大好きです。
非公開コメント

PROFILE

リサ&モーリス

Author:リサ&モーリス
Welcome★

こんにちは。2009年に日本からアメリカ、シカゴに引っ越して以来、新しい文化、価値観、人々、食べ物に出会いながら楽しく生活しています。ここでは主に私の好きなことやもの、特にDIY、収納やインテリアに関するプロジェクト、料理、などなどを皆さんと一緒にシェアしたいと思っています。一人の日本人教師が異国の地で新しい文化を学びながら暮らしている様子を綴ったブログです☆


国際結婚の手続き情報HP↓
Rt's ★ アメナビ ★

Follow me on Youyube too! ↓
Risa's Youtube Channel

CONTACT ME

name:
e-mail:
title:
message:

QR CODE

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。