やっと!

今日

いきなり

何の予告も無く

突然

ポストに

グリーンカードが

届いた!!


いきなりすぎて

ウッソ~~!!

でもかなり嬉しいです

やっと一人前のアメリカ人のように

色々とできるようになります

これまで色々と支えてくれた皆さん

ありがとうございます




バイオメトリックス

今日は朝の8時からバイオメトリックスに行ってきました。

ショッピングモールの一角に事務所みたいなのがあって
なんかとっても怪しい雰囲気をかもし出していました。

中に入り、パスポートと、USCISから送られてきた
アポイントメントレターを見せると、書類を渡されて、
待合室みたいな所で書類を書くように言われました。

書類を書き終えて、提出すると、番号札を渡されて、
番号が呼ばれるまで待つように言われます。

待つこと5分くらい

番号が呼ばれたら、指紋採取と写真撮影です。
指紋採取は、勝手に手を出しておけば、
グイグイ指をつかんで指紋取ってくれます。
写真は、ウェブキャムで撮られて一瞬で終わり。

10分くらいで終わりです。

その後は、アンケートに答えて下さいと言って、
アンケート用紙を渡されました。
待ち時間や接客の態度はどうでしたか?
みたいな質問に答えていくんですが
面倒なので全部GOODにしましたw

で、これでバイオメトリックス終了です!

待ち時間とか、書類を書く時間を含めても、
30分足らずで終わりました。
面接みたいなものかと思ったけれど
質問とか何もされませんでした。


バイオメトリックスのアポイント

グリーンカード申請の書類を提出して約2週間

今日、バイオメトリックスの予約の書類が送られてきました。
予約の日時・場所は、USCISが勝手に指定します。

私の場合は
9月16日の10時です。
ちょっと郊外まで出かけます。

朝の10時か・・・

東京での面接の時もそうだったけど
朝早いと困るなぁ~

とにかくバイオメトリックスってのが何だかよくわかりませんが
持って行くものは

■予約の手紙(NA)
■写真付きパスポート

だけ。

で、カメラと携帯は没収されますので持ってこないで下さいだって。
アメリカは市役所とかに行くだけでも、カメラを預けてから入ったり
とにかく厳重な警備体制になってます。
空港のカスタム並みです。

グリーンカードの申し込み

今月18日にグリーンカードの申し込みのための書類をUSCISに送付しました。

送付したのは、
 ■I-485
 ■G-325A
 ■戸籍とその英訳
 ■スポンサー証明
 ■パスポートサイズの写真2枚
 ■申請料(小切手)
 ■マリッジライセンスのコピー
 ■パスポートのIDページのコピー
 ■パスポートのK1ビザページのコピー
 ■パスポートの I-94 のコピー

です。

申請料が高いよぉ
ちなみに、グリーンカード取得前に労働許可が欲しい人は
I-765も一緒に提出するといいみたいです。
が、ここで一緒に提出するとお金がさらにかかります。
ので、GCの申請の直後に、別のセンターへ
労働許可の申請をした方がいいですよ。
そうするとタダで申請できます!

で、

今日、申請料のレシートと一緒になった手紙が届きました。
これには、

申請料と書類を受け取りました。
次のステップは、バイオメトリックスを受けることです。
バイオメトリックスの日時と場所はこちらが指定します。
そのときにこの手紙を一緒にもってきて下さい。

ということだけ書かれています。

バイオメトリックスって何だ!?

わけがわかりませんが、
とにかく今は、日時と場所を指定されるのを待つのみです。

PROFILE

リサ&モーリス

Author:リサ&モーリス
Welcome★

こんにちは。2009年に日本からアメリカ、シカゴに引っ越して以来、新しい文化、価値観、人々、食べ物に出会いながら楽しく生活しています。ここでは主に私の好きなことやもの、特にDIY、収納やインテリアに関するプロジェクト、料理、などなどを皆さんと一緒にシェアしたいと思っています。一人の日本人教師が異国の地で新しい文化を学びながら暮らしている様子を綴ったブログです☆


国際結婚の手続き情報HP↓
Rt's ★ アメナビ ★

Follow me on Youyube too! ↓
Risa's Youtube Channel

CONTACT ME

name:
e-mail:
title:
message:

QR CODE

QRコード