仮免取ったけど運転できないの( ̄∇ ̄*)

前回の記事の続きです

ちなみに私は運転は一度もしたことがなく
日本でも運転免許も持ってなかったし
自動車学校にも行ったこともありません
なので本当に初心者です

イリノイ州の免許のシステムは

1:視力検査&筆記試験(費用は$20)
 →合格したら仮免
  免許保持者同伴で運転してもOK
 (自信があればそのまま実技試験ヘ)

2:実技試験(費用は$10)
 →合格したら免許発行


と、超カンタンシステムです
しかもお金も安い
全部で30ドル(3千円以下)ですよー

日本では皆自動車学校に通って
頑張って勉強して
何十万も払って…

それに比べるとこの簡単さはありえんですね

私は一回も運転経験がないので
今回はとりあえず筆記だけで、仮免取った後
モーリスに運転を教えてもらおうという予定です

とりあえず受付をして

「意識を突然失ったりした経験は?」
「強い薬を服用してますか?」
「事故にあって死んだ時に内臓を提供したいですか?」


とか色んな質問をされた後、視力検査をして、お金を払うと
試験用紙とペンを渡され、いよいよ試験

しかし

そのテストをやる席ってのが
いろんな人が行き来する廊下みたいなところで、
超オープンスペース
試験官がじーっとみてるとかでもなく、何かテキトー

ちなみに辞書を使ってもいいか聞いたら、
辞書の中身を調べられてOKってことでした

で、テストをやろうと席に移動してたら
ある女の人が、
「私、ダメだった~。あと5問正解が足りなかったの~。」
と、話しかけてきたので
「あの~あなたはネイティブ英語スピーカーですか?」
と、聞いたら
「そうよ~。あなたは違うの?頑張ってね~。」
と、言われ、

えぇぇ( ̄∇ ̄*)
ネイティブスピーカーでも落ちるの!?
大丈夫か、私


と、ここにきて初めて焦りを覚えました

しかし後戻りができるわけでもなく
ただ、もうちょい勉強すればよかったとか後悔しつつ
テストを受けると…

んんん?普通にわかるよー?簡単だよー?
辞書もいらんかったよ~


も、もしかして、何か、ひっかけとか?

と思って、疑りながら、読み直しても、
2,3不確かな問題があるけど
あとは大丈夫かな?って自分でも思いました

で、結果は…

1問だけ間違いで合格(*´∀`)♪
さっそく証明書をもらって晴れて仮免の身に


今まで一度も運転したことないのに
練習さえしたことないのに
いきなり仮免ってスゴイ

簡単で楽ちんだけどこんな私に仮免くれるなんて
ある意味怖えぇぇよアメリカ




ブログランキング参加中☆
▼いつも応援ありがとうございます!▼
 にほんブログ村 海外生活ブログへ blogram投票ボタン

▼リサのホームページ▼
 

アメリカで運転免許!

恥ずかしながら わたくし
運転免許を持っておりません

シカゴは割りと交通機関が充実しているので
車なくてもそんなには困らないのですが
持ってた方が便利ってことで

決意しましたょ

アメリカで運転免許を取ると

で、もらって来ました

▼イリノイ州の運転免許筆記テスト用テキスト

2010y03m11d_115254486.jpg 2010y03m11d_115319022.jpg

結構分厚いテキストで200ページくらいあります
でも免許センターでタダでもらえます


結構覚えることが沢山で、しっかり勉強しなきゃです

今日チャプター4まで読んで(約40ページ分)
すでにげんなりしてます

日本語だと道路の状況なんかが簡単にイメージわくのに
英語だとなかなかスラスラいきませんねぇ

でも、面白い発見が色々ありました

*アメリカでは高校で運転の仕方を教えてくれる
 (なので自動車学校はあまり必要ないですね)

*赤信号でも安全確認すれば右折OK
 (赤信号って完全に止まるんじゃないの!?)

と、アメリカならではの交通ルールが沢山デス
まだまだこれから面白い発見があるだろうと期待してます

なかなか大変ですが頑張って勉強しま~す!
こんな私をどうか応援して下さいませ★




▼リサのサイト▼
 

ブログランキング参加中☆
▼クリックしてくださると泣いて喜びます!▼
 にほんブログ村 海外生活ブログへ blogram投票ボタン

パスポート取得(*^_^*)

今日、またもや日本大使館へ行ってきました
今日はパスポートの受け取り だけで、
面倒な書類仕事はいらないので、ホッ

ちゃんと、パスポートの名前

Risa Turner

になってた

でも、
「もう二度と名前をローマ字表記に変えないと誓います」
という宣誓文を書かされました

誰がリサ棚にするかっての フンッ

あとは受領書にサインしてお金を払ったら終わり 

これで日本大使館とのご縁もしばらく切れるわ  


今日はお天気も割りと良かったので
ちょっとシカゴのダウンタウンをブラっとしてきました


▼私の好きな景色の一つ、シカゴリバー



写真取りまくってる観光客に混じってパチリと撮ってきました

ちょっと前までは
ダウンタウンに一人で来るたびに迷ってましたが
最近は迷わずにお買い物に行けちゃいます
ちょっと進歩かな(*^^)v 

いつもはシアトルズベストスタバに立ち寄るんだけど
スタバのコーヒーのカロリーをこの前調べたら、
ものすごく高カロリーで驚いたので、今日はパス
家に帰るまでコーヒーは我慢デス


パスポート切り替えて来た~

寒い!シカゴはまだまだ寒いッス

5月の日本旅行にむけて
今日は朝から日本領事館へ
パスポートの切替に行って参りました

パスポート自体はまだ期限切れではないんですが
名前が旧姓のままだったので、いい加減、切替えなきゃです

名前の変更だけも安くできるみたいですが
何しろ、期限があと1年で、来年もまた領事館に来たくないので
10年のを申請して10年間領事館とは手を切るって寸法です

ところで、パスポートの名前表記について
面白いことがありました

「ヘボン式でいいですか?」

と、聞かれ、
「へ?何それ?」
って感じで説明を聞きましたが

ヘボン式は、
日本語のカタカナを
  そのままローマ字になおす表記
らしいです。

例えば、
私の旧姓名は、トクナガ・リサなので
RISA TOKUNAGA と表記されます。

って、それって当たり前でしょ!?
って思いますが、

今の私の名前は
リサ・ターナー (Risa Turner)なんで
このカタカナをそのままローマ字表記されると、
RISA TANA になるんです!

TURNER が TANA に



リサ棚

うわははは
って、一人で笑ってる場合じゃなくて
そんなヘンナ表記をされたくない!

って、ことで

「嫌です~そんな変な名前ムリです~
  Turner って表記してもらえないんですか!?」


そもそも、他のIDとも一致しないだろ~

で、もちろん、Turner にしてもらえます

でも、

「外国語表記・非ヘボン式表記 申請」っていう書類を
書かなきゃいけません

しかも、

マリッジ・サーティフィケイトなど
Risa Turner の名前の入った、
アメリカ政府の発行した証明が必要です

はあ、名前を普通に変えてもらうだけなのに色々大変です
まあ私は念のため、
マリッジサーティフィケイトも
何もかも持参してきたのでラッキーでした。

とにかく、今日、必要だったドキュメントは

 ■ 前のパスポート
 ■ 戸籍抄本 or 謄本 (6ヶ月以内発行)
 ■ 写真(横3.5cm×縦4.5cm)
   アメリカのパスポートの規格とは違うので
   写真作ってもらった後、自分で切りました!
 ■ ビザやGCなど滞在許可を証明できるもの
 ■ マリッジサーティフィケイト
 ■ パスポート申請用紙・折り曲げ厳禁
   領事館に置いてあります
 ■ 非ヘボン式表記申請要項
   パスポート申請用紙の裏に記入します

3月8日までにパスポート出来上がるみたいです!
楽しみ~~

初の銀行口座開設☆バンク・オブ・アメリカ☆

ソーシャルセキュリティーナンバーを取得したので、
さっそく昨日、銀行口座開設に行って来ました☆

とは言っても、アメリカの銀行の仕組みって
日本のと全然違くて、ワケわからないので
モーリスに Bank of America へ連れて行ってもらいました

まず日本と違うのは、
2人で1つの口座を共有できること
これってブリリアント
夫婦2人で共同管理できますね

私とモーリスもさっそく2人の名前の口座を開きました

それと、口座を開設すると
チェッキングアカウントっていう支払い専門口座
セイヴィングアカウントっていう日本の普通当座に似たやつ
2つ付いてくるのが一般的みたいです

ここまでは「いぃね~、管理しやいね~」と、思ってたのに、

私的に最大に管理しにくい!って思ったのが
通帳がないって事。
電話か、インターネットか、ATMで残高を確認するんだって

まぁ、いいけど(*´∀`)♪

それで、一番イイのが、銀行からもらうカード
このATMカードがデビットカードと呼ばれるやつで、
ATMだけじゃなくって普通にお店で使えるんです
例えばお買い物して支払いする時、
「デビット?クレジット?」と聞かれるので
「デビット」と言ってカードをスライドさせ、暗証番号を入力すると、
自分の口座からお金が落とされるという仕組みです

現金を持ち歩かなくてもいいし
クレジットカードだと、忘れた頃に支払いが来て、
「あ~こういうの買ったっけ」的なことがあるけど
それもなく、自分の口座から直接引かれるってのが気軽です

さっそく明日、お買い物に行って使ってみようと思ってます

アメリカの銀行についての詳細は、
私のHP★Rt's★アメナビ★のUS Life Tips で紹介しています!
是非立ち寄ってくださいね(*´∀`)♪

 

SSNゲットです(*´∀`)♪

昨日、郵便で

SSN(ソーシャルセキュリティナンバー)のついた
ソーシャルセキュリティーカードが届きました

これで、晴れて、色んな制約から解放されます

例えば

● 車の免許を取得する

● 米国市民として学校に通う

● 銀行口座を開設する

● クレジットカードを作る

などなど

とにかく行動や生活の範囲が広くなるので
楽しみです

SSN申請

昨日は朝早くから
SSN(ソーシャルセキュリティーナンバー)の
申請に行って来ました。

申請に必要な物は

 □ 申請書SS-5

 □ 労働ができる証拠
   私はグリーンカードを持参しました。

 □ 写真付き身分証明書
   (米国内の住所、誕生日、生まれた場所の証明)

   私はパスポートを持って行きましたが
   結婚後の名前や住所の変更をしてなかったので
   マリッジサーティフィケイトとUSCISからの手紙を添付。

最寄のSSNオフィスに行って番号札を取り、待ちます。
番号を呼ばれたら窓口で書類を提出。
SSNオフィスの人から受領書を渡され、
それにサインしたら
「2週間以内にソーシャルセキュリティーカードを郵送します。」
と、言われて終わりです。

あっけなかったですが
朝早くから結構たくさんの人がいて
待ち時間も長かったです。
夕方に行ったりしたら1時間以上待つ覚悟がいりますね!


婚姻届

今日はシカゴの領事館に婚姻届を出しに行きました。

書類はオンライン入力やダウンロードができないので
直接領事館に行ってその場で婚姻届をもらい、
その場で書きました。

結構たくさん失敗して、書類が訂正印だらけに…
本当、書類はニガテです。

で、やっと2時間半くらいかけて書類を書き上げて

領事館から出たら頭フラフラです~

2~3ヶ月後には、日本に私の新しい戸籍ができるみたいです

疲れた~~


PROFILE

リサ&モーリス

Author:リサ&モーリス
Welcome★

こんにちは。2009年に日本からアメリカ、シカゴに引っ越して以来、新しい文化、価値観、人々、食べ物に出会いながら楽しく生活しています。ここでは主に私の好きなことやもの、特にDIY、収納やインテリアに関するプロジェクト、料理、などなどを皆さんと一緒にシェアしたいと思っています。一人の日本人教師が異国の地で新しい文化を学びながら暮らしている様子を綴ったブログです☆


国際結婚の手続き情報HP↓
Rt's ★ アメナビ ★

Follow me on Youyube too! ↓
Risa's Youtube Channel

CONTACT ME

name:
e-mail:
title:
message:

QR CODE

QRコード